ジャムズガーデン管理者 さんの日記

59件のうち1 - 6件目を表示しています。


[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]

8月
28 (金)
カテゴリー  日記
8月も残りわずか、みなさんは夏を楽しまれましたか?ジャム屋も夏を謳歌して・・・と言いたいところですが、お客様をお迎えする一番忙しい時期に当たるため、あちこち走り回る日々。しかしやはりこの季節、ふと目線を上げると紺碧の海と空が! ということで誘惑に負け今年は初めてSUP(大きめのサーフボードにパドルを持って乗り、漕いで進む瀬戸内海向けの遊び)に挑戦しました。 ジャム屋向かい1キロほど先に浮かぶ飛瀬島(ひせじま)までクルージング!陸ばかりの毎日でしたが海を知ると・・・こんな素敵な環境だったんですね。 さて、今の周防大島は1万8千人を割るほどの人口になっておりますが、明治初期には6...
続きを読む | 閲覧(4547) 
7月
27 (金)
カテゴリー  日記
さあ、夏本番!島は夏の日差しですべてのものが色鮮やかに映し出され、まるで絵の中の世界のよう。島全体に活力がみなぎっているようです。だから島を訪れるならこの時期が一押しです。 そしてこの時期はジャム屋にとっても活気あふれるブルーベリー園がOPENする大忙しの時期。下の写真はフェイスブック友達になっていただいているお客さまがご来園した時の写真です。楽しんでいただけましたでしょうか? さらに今年はブルーベリー園をもっと楽しんでいただこうということで、インターンシップに来ている学生さんのアイデアで「農園ギャラリー」を設置!ジャム屋の四季を楽しんでいただこうという嗜好です。 しかしこの...
続きを読む | 閲覧(8113) 
5月
25 (金)
カテゴリー  日記
島もとてもすがすがしい季節を迎えております。 4月のジャム屋通信が抜けてしまったのでおよそ2か月ぶりの日記・・・お待たせして、申し訳ございませんでした!!この2か月、ひたすらジャムを煮込んでいたのですが、植物の成長は早いもので花から実へ、あっという間に移り変わっていきます。(下の写真はレモンの花です) 4月1日に開催したジャム屋祭りのころに咲いていたブルーベリーの花が上の写真です。そして下の写真は5月24日のブルーベリーの実。すでに小指の先ほどの大きさに成長しています。皆さんがご存知のような青紫色に熟すのは7月後半なので、あと1か月半ほどで実はさらに大きく太っていくのです。今年...
続きを読む | 閲覧(9376) 
1月
20 (金)
カテゴリー  日記
今年もどうぞよろしくお願いいたします! 私たちジャム屋が10円募金をしていたのをご存知でしょうか? 東日本大震災の発生をうけて当店で始めた「10円募金」。売り上げの中から1瓶につき10円ずつプールし東北のボランティア団体等に寄付をするという活動です。この年末に30万円に達し、岩手県でボランティア団体の支援活動を大規模に展開しているNPO法人遠野まごころネットさんに寄付をしておりました。そして1月になって、その領収書とお礼の言葉が届きました!     こつこつためるって大きな力になるものですね。みなさんがジャムを買っていただいたお金が東北の支援として循環する。ジャム屋としてはこのよ...
続きを読む | 閲覧(8577) 
11月
27 (金)
カテゴリー  日記
いよいよ島も季節は秋。瀬戸内で温暖な気候のこの島も秋の彩が包み始めています。島の紅葉の季節は長く、既に始まっているものもありますが12月中ごろまで樹木の種類ごとに色づきが順次進んでいきます。そんな秋の深まりゆく瀬戸内海の景色をジャムズカフェからのぞいたのが下の写真。特に午前中は陽射しがポカポカとして移りゆく瀬戸内の季節が楽しめます。 この季節はジャム屋の庭掃除もたんたんと続きます。落ち葉が美しい。毎朝の庭掃除が楽しい。そんな風に思うようになったのは歳のせいでしょうか(笑)。 一方、優雅に見えて厳しい面もあるのが自然。最近は夜間イノシシがジャム屋周辺にも出没して、畑を荒らすので急遽柵...
続きを読む | 閲覧(4483) 
11月
22 (金)
カテゴリー  日記
いよいよ秋も深まり、初冬の果実「ゆず」が旬を迎え始めました。当園でも栽培している柚子。今年は熟すのが早く、すでに真っ黄色に完熟。たわわに実った姿がクリスマスツリーの飾りのようです。 この香りを匂うと年の瀬をイメージしてしまいます。もぎたての柚子を早速マーマレードに仕上げていきます。柚子は果肉がヌルヌルで種を取るのが大変。小さな小さな種もあるので大変な作業となります・・・ジャムの中に小さな種があってもどうか許してください・・・。 今年の柚子は熟すのが早いためか、とてもまろやか!柚子を使ったジャムでは、そのまま洗双糖だけで煮込むストレート系マーマレードがおすすめですが、もう一つ、百貨店...
続きを読む | 閲覧(7228) 
59件のうち1 - 6件目を表示しています。

 

 


8月の月次ネット販売は20日からです!
(ネットでは月に1度の販売となっております)
 
ギフトセットの販売は常時おこなっております
数量の多い場合は画面右上の「お問合せ」
ボタンからご連絡ください

現在販売中のギフトはこちら 

 

田舎が最先端!

共に未来を創れる幹部スタッフ募集

しています

店主夫婦あいさつ

その年々で、農家さんごとで、畑の条件で、果実の味が異なるのは当然、その個性と多様性を活かし、さらに最適な収穫時季にまでこだわるVintageで高品質なジャム造りに私達は取組んでいます。大鍋を使用せず短時間で果実本来の風味を生かす小ロット製法。職人の感性が生みだすマリアージュ。そして種子島産の化学的精製をする前の砂糖「洗双糖」を使用(pH調整剤やゲル化剤は不使用)。瀬戸内の島で生まれたVintageなジャムをお楽しみ下さい。
 

私たちの想いが詰まったテレビ番組がご覧いただけます↓!!

「NHK地域づくりアーカイブス」

「フェイス  続 里山資本主義 ―過疎の島こそ21世紀のフロンティア―」
(リンク先ページの関連動画「過疎の島こそ21世紀のフロンティア」の回をご覧ください)

 

  

    書籍:里山資本主義も販売中!

 

「美味しい田舎のつくりかた」販売中!

園内マップ

周防大島とは

 私たちがジャム作りのために選んだ島は瀬戸内海国定公園の西の端にあります。温暖で晴れの日が多い気候のため、様々な果実、特に柑橘栽培が盛んな島です。

 

 

周防大島の元気プロジェクト

高齢化率日本一といわれたこの島で、われわれが地域のためにできること。やるべきこと。島の若者たちと新しい取り組みを始めています。

「島くらす」のフェイスブックページは→こちら

 

ジャム屋日記

盛夏のジャム屋日記
[日記] 皆さんはもう夏休みとりましたか?8月は島が一番輝く月。ジャム屋の目の前が下の写真のような海なので仕事をしていながら、そのまま飛び込みたくなります(笑)。 そして、もちろんご来店されるお客様が一番多い季節でもあります。ジャム屋もいつもにもない熱気が漂い、ちょっとしたリゾート気分が味わえます。 ジャム造りだけではない6次産業のジャム屋なので、もちろん、ジャムの食べ方を提案するカフェもあり、... 2017-08-20

10周年の夏のジャム屋日記
[日記] 島に今年も夏がやってきました!暑くて大変!だけど島が一番輝いて見えるこの季節、島の主要観光施設ではサタフラという夏季限定のフラダンスイベントが毎週末(フライデー夕方)開催され、海水浴場もOPEN。島が一番賑やかになるシーズンでもあります。もちろん、ジャムズも夏仕様にしてお迎えの体制万全です。鉢植えブルーベリー(鉢と言っても直径70センチもある)をエントランスから多数配置し、まるでブルーベリーの森の... 2017-07-17

梅雨の季節のジャム屋日記
[日記] 梅雨入り宣言後もなかなか雨の降らなかったこの島も6月下旬に入り、やっと梅雨らしい天候が続く今日この頃です。自家農園で農業もしているジャム屋としては梅雨時期には梅雨時期らしく雨が降ってくれないと、植えたばかりのサツマイモが心配になったり、ブルーベリーが一向に太らないのに心配したり、、、都市部でサラリーマンをしていたときには雨は厄介者でしかなかったですが、住む環境が変わると心も潤してくれるのが梅雨の雨... 2017-06-25



瀬戸内ジャムズガーデン (Facebookモバイル)



top
瀬戸内ジャムズガーデン(瀬戸内Jam's Garden)
〒742-2804 山口県大島郡周防大島町日前331-8

このサイトはリンクフリーです。
ご自由に左にあるバナーをご使用ください。

©Copyright 2012 Jam's Garden All Rights Reserved. Supporting by Crouton Co., Ltd.