ジャムズガーデン管理者 さんの日記

59件のうち49 - 54件目を表示しています。


[投稿日   ] [タイトル   ] [アクセス数   ]

7月
26 (金)
カテゴリー  日記
いよいよ本格的な夏の到来!皆さんは夏休みの過ごし方、もう決めていますか?島が一番、活気づき燃え上がる季節、それが「夏」。この季節の周防大島は最高に素敵な光を放っています。今年も夏の到来を祝い、ジャム屋では7月20日にフラダンス&ウクレレ演奏会を開催しました。下の写真がその時の写真です。瀬戸内の島なみ、青い空と海、そして濃いグリーンの芝生。どこか異国の世界を想わせるこの景色の中で、穏やかなゆったりとした時間が流れていました。 そのイベントと合わせて、お待たせしておりましたブルーベリー園の開園です!私たちがジャム屋を立ち上げた時から栽培を開始したブルーベリーの樹たちですが今年はさらに...
続きを読む | 閲覧(7511) 
6月
28 (金)
カテゴリー  日記
梅雨の季節。今年は空梅雨かと心配していたものの、最近では降りすぎでは・・・との心配に。人間の都合とは欲張りなもんですね。都会で生活していたときは梅雨は憂鬱な季節でしかなかったのですが、農業を始めると、何とも心安らぐひと時に思えてきます。植物にとってはとても大切な恵みの季節なんですね。 この梅雨時季が旬の果実といえば、もちろん梅。そして同じプラム系のあんずとすもも。これらの果実は日持ちしないので、工房は毎日がプラムとの戦いなんです。 上の写真は「はらんきょ」。島ではスモモのことを「はらんきょ」といいます。たぶんスモモの一品種「巴旦杏(ハタンキョウ)」がなまって・・・そのうちスモモ全体のこ...
続きを読む | 閲覧(7169) 
5月
24 (金)
カテゴリー  日記
さあ、花の季節がやってきました。多くの植物がこの時期に花を咲かせるので見ていて飽きない季節ですね。人間にとって心地よい季節は植物にとっても心地よい季節なんですね。もちろんジャム屋の庭・農園も花盛り。ジャム屋の入り口横に植えているマリーローランサン(バラ)も大輪の花を咲かせています(上の写真)。 そして柑橘にとってもこの季節が花の季節なんです。「蜜柑の花が咲いている...」という歌をご存知の方も多いと思いますが、その歌われている季節はまさに今なんです。柑橘の花はその柑橘のにおいがすることが多く、柑橘畑の多いこの島では車を走らせているだけで爽やかな香りが漂ってきます。 上の写真は弓削剽...
続きを読む | 閲覧(7410) 
4月
12 (金)
カテゴリー  日記
今年は瀬戸内のこの島も暖かくなるのが早かったのですが、最近はまた肌寒い季節が続いています。みなさんいかがお過ごしですか? 当園のブルーベリー畑では可愛い小さな白い花が咲き始めました!そう、ブルーベリーの花です。まだ開花はちらほらといった感じですが、これからゴールデンウィークごろまで、ブルーベリー畑は賑やかになります。 畑の入り口に植えてあるスモモの樹も開花。この季節はあちらこちらで花が咲き乱れ、ついつい見とれてしまいます。 そんな春の周防大島を楽しんでいただこうと、3月31日に「ジャム屋の春フェスタ」を開催しました。キッズフラダンスのショーがあったりカヤック教室があったり、いろい...
続きを読む | 閲覧(7507) 
3月
15 (金)
カテゴリー  日記
島に今年は少し早い春が訪れました。昨年より2週間以上早いあんずの花の開花!ジャム屋のあんず畑は空がピンク色に染まっています。あんず畑がピンクに染まるころ、ジャム屋も本格的な春を迎えます。 下の写真は既に芽吹き始めたブルーベリーの若葉です。今年はブルーベリーの開花も早まりそうです。3月31日に予定しているジャム屋の春フェスタごろにブルーベリーの花が満開になりそうでちょっとうれしいです。 そしてジャム屋の果樹園も春の柑橘たちが大きく育ってきています。3年前に植えた弓削剽柑(ゆげひょうかん)も大きくなり、試験的にならせた実を今年初めて収穫する予定です!4月が待ち遠しいです!! そし...
続きを読む | 閲覧(8361) 
2月
15 (金)
カテゴリー  日記
さあ!島には一足早い小さな小さな春たちがそこかしこから顔をだしてきました。ジャム屋裏山の斜面には水仙の花が咲き乱れ、とてもさわやかで甘美な香りが早春の風にのって瀬戸内を駆け巡っていきます。雲一つない晴れた朝には「この世の楽園とはこれだ!」と時のたつのも忘れて見入ってしまいます。  下の写真は当農園の足元に早春になると花咲く「いぬふぐり」です。かわいい花柄のカーペットを敷き詰めたかのようで、これほど贅沢な床はないですよね。 そして島の特産柑橘もまさに旬を迎えています。柑橘といっても多種多様な品種があり、この時季から春にかけては、いよかんやネーブルなど、スイート系の柑橘が豊富...
続きを読む | 閲覧(6840) 
59件のうち49 - 54件目を表示しています。

 

 


8月の月次ネット販売は20日からです!
(ネットでは月に1度の販売となっております)
 
ギフトセットの販売は常時おこなっております
数量の多い場合は画面右上の「お問合せ」
ボタンからご連絡ください

現在販売中のギフトはこちら 

 

田舎が最先端!

共に未来を創れる幹部スタッフ募集

しています

店主夫婦あいさつ

その年々で、農家さんごとで、畑の条件で、果実の味が異なるのは当然、その個性と多様性を活かし、さらに最適な収穫時季にまでこだわるVintageで高品質なジャム造りに私達は取組んでいます。大鍋を使用せず短時間で果実本来の風味を生かす小ロット製法。職人の感性が生みだすマリアージュ。そして種子島産の化学的精製をする前の砂糖「洗双糖」を使用(pH調整剤やゲル化剤は不使用)。瀬戸内の島で生まれたVintageなジャムをお楽しみ下さい。
 

私たちの想いが詰まったテレビ番組がご覧いただけます↓!!

「NHK地域づくりアーカイブス」

「フェイス  続 里山資本主義 ―過疎の島こそ21世紀のフロンティア―」
(リンク先ページの関連動画「過疎の島こそ21世紀のフロンティア」の回をご覧ください)

 

  

    書籍:里山資本主義も販売中!

 

「美味しい田舎のつくりかた」販売中!

園内マップ

周防大島とは

 私たちがジャム作りのために選んだ島は瀬戸内海国定公園の西の端にあります。温暖で晴れの日が多い気候のため、様々な果実、特に柑橘栽培が盛んな島です。

 

 

周防大島の元気プロジェクト

高齢化率日本一といわれたこの島で、われわれが地域のためにできること。やるべきこと。島の若者たちと新しい取り組みを始めています。

「島くらす」のフェイスブックページは→こちら

 

ジャム屋日記

盛夏のジャム屋日記
[日記] 皆さんはもう夏休みとりましたか?8月は島が一番輝く月。ジャム屋の目の前が下の写真のような海なので仕事をしていながら、そのまま飛び込みたくなります(笑)。 そして、もちろんご来店されるお客様が一番多い季節でもあります。ジャム屋もいつもにもない熱気が漂い、ちょっとしたリゾート気分が味わえます。 ジャム造りだけではない6次産業のジャム屋なので、もちろん、ジャムの食べ方を提案するカフェもあり、... 2017-08-20

10周年の夏のジャム屋日記
[日記] 島に今年も夏がやってきました!暑くて大変!だけど島が一番輝いて見えるこの季節、島の主要観光施設ではサタフラという夏季限定のフラダンスイベントが毎週末(フライデー夕方)開催され、海水浴場もOPEN。島が一番賑やかになるシーズンでもあります。もちろん、ジャムズも夏仕様にしてお迎えの体制万全です。鉢植えブルーベリー(鉢と言っても直径70センチもある)をエントランスから多数配置し、まるでブルーベリーの森の... 2017-07-17

梅雨の季節のジャム屋日記
[日記] 梅雨入り宣言後もなかなか雨の降らなかったこの島も6月下旬に入り、やっと梅雨らしい天候が続く今日この頃です。自家農園で農業もしているジャム屋としては梅雨時期には梅雨時期らしく雨が降ってくれないと、植えたばかりのサツマイモが心配になったり、ブルーベリーが一向に太らないのに心配したり、、、都市部でサラリーマンをしていたときには雨は厄介者でしかなかったですが、住む環境が変わると心も潤してくれるのが梅雨の雨... 2017-06-25



瀬戸内ジャムズガーデン (Facebookモバイル)



top
瀬戸内ジャムズガーデン(瀬戸内Jam's Garden)
〒742-2804 山口県大島郡周防大島町日前331-8

このサイトはリンクフリーです。
ご自由に左にあるバナーをご使用ください。

©Copyright 2012 Jam's Garden All Rights Reserved. Supporting by Crouton Co., Ltd.